みずほ銀行カードローンの審査通るために大事なことは

みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方はご利用限度額が200万円以下の場合、原則、書類提出はございません!
高限度額(10~1,000万円)、低金利(4.0~14.0%)が特徴のひとつです。
ご希望限度額200万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 4.0%~14.0% 最低返済額 10,000円
限度額 1,000万円 無利息期間 なし

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は銀行だから安心の金利年4.6%~年14.6%、最高500万円までご融資。
インターネットで24時間申込受付中!最短即日カード発行可能です。
※審査結果のご連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)申込受付時間、審査状況によって審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
テレビ窓口なら最短40分で審査可能
審査 最短30分 融資 最短融資ご利用可能!
金利 4.6%~14.6% 最低返済額 1,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!来店・口座開設も不要で手軽に申し込めます。特定分野に絞ることで、商品・サービスに磨きをかけています。メガバンクや地方銀行のような総合的なサービスをご提供するのではなく、得意分野に特化し、強みのある分野の商品・サービスを充実させ、お客さまのニーズにお応えしています。
ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日(オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能)
金利 3.0%~17.8% 最低返済額 7,000円
限度額 最高800万円 無利息期間 なし

レイクは新生銀行グループの消費者金融会社です。アルバイト、派遣、パートの方も申し込むを受け付けしています。CMでも人気の消費者金融です。金利が他と比べやや高めであることが特徴です。大手銀行グループの参加であることから、人気のある消費者金融ですが、やや審査は厳しめとも言われています。
安心!CMでも人気の消費者金融!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 4.50%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 180日間 / 30日間

テレビCMでおなじみの消費者金融会社、アイフルです。国内では非常に大手に分類される消費者金融会社で、安定感や信頼感から人気があります。初めての方におすすめできる消費者金融です。アルバイトや派遣社員、主婦(専業主婦除く)の方、自営業や法人の方も申込みが可能です。女性には女性専用ダイヤルもあります。
あなたの今すぐに対応!
審査 最短30分で審査完了 融資 最短融資ご利用可能!
金利 4.5%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

アコムは消費者金融初心者に非常に人気があります。CMでも非常に有名で利用可能ATM(※提携CD,ATMの詳細についてはHPより参照下さい)も非常に多くあります。ネットで申し込むと3秒で診断可能で、最短30分で審査結果が解ります。消費者金融会社の中でも屈指の大手です。初めての方におすすめできる消費者金融です。
はじめての方なら最大30日金利0円
審査 最短30分で審査回答 融資 最短即日振込も可能
金利 4.7%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 最大30日

三井住友銀行グループの消費者金融、モビットです。CMでも有名で多くの方に非常に人気のある消費者金融です。大手であることから利用可能なATMも非常に多く、審査時間も短いのが特徴です。初めての方にお勧めできる消費者金融です。最短即日での融資も可能。14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては希望に沿えないことがあります。
あなたの未来にリンクする「三井住友銀行グループのモビット」
審査 10秒結果表示 融資 最短即日
金利 4.8%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

30日間無利息(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録された方が対象)でおなじみのプロミスフリーキャッシングです。アルバイトやパート、派遣の方も申し込むことができます。借り入れ可能かどうかはネットで3項目を入力するだけ、3秒で分かります。祝祭日の申込は、プロミスATM、コンビニ提携ATMを利用すればキャッシングすることが可能です。
はじめてならプロミス!30日間利息ゼロ!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 4.5%~17.8% 最低返済額 2,000円
限度額 500万円 無利息期間 30日間

収入証明書の提出がないみずほ銀行のカードローンがオススメ

カードローンでお金を借りるならぜひみずほ銀行のカードローンがオススメです。数あるカードローン会社の中でも収入証明書がいらないのはここくらいしかないのではないでしょうか。収入証明書を提出するとなると、勤務先に作成して貰う手間がいりますし、それだけ時間のロスもあります。少しでもお金を早く用立てたい人にとって、この書類を作ってもらう時間は無駄としか言いようありませんよね。なので、この収入証明書が必要なりみずほ銀行のカードローンはとても有難い存在と言えるでしょう。今後ますます利用する人は増えていく一方でしょう。

みずほ銀行のカードローンはありがたい存在です

最近カードローンを取り扱う会社が増えてきていますが、みずほ銀行のカードローンが特にオススメです。どういった点がオススメなのかと言いますと、収入証明書の提出が不必要な点ですね。ほとんどのカードローン会社はこの書類の提出を義務付けていて、いくらの収入があるのか確認してからでないとお金を貸してはくれません。ですが、みずほ銀行の場合はそれが必要ないので、スピーディにお金を振り込んで貰う事ができます。急いでお金を用立てたいと思っている人にとって、みずほ銀行のカードローンはすごくありがたい存在というわけですね。

みずほ銀行で収入証明書不要になる条件

収入証明書不要のカードローンとして、みずほ銀行のカードローンがあります。ただし収入証明書不要になるためには条件があり、みずほ銀行に口座を持っていることと、さらに利用限度額が200万円以下の場合です。このときは本人確認書類も不要です。アルバイト等で収入証明書の取得が難しい人にとって、収入証明書不要で、しかも銀行の安い金利でお金が借りられるのは大変ありがたいです。さらにWEB完結で申し込みをすれば、店頭に行かなくても最短即日利用可能サービスが受けられます。急ぎの金策が必要になったときには助かります。貧乏人の味方といってもいい銀行です。

利便性の高いみずほ銀行

みずほ銀行カードローンの場合、限度額200万円までなら収入証明書が要らない、といわれています。ですから、収入証明書を用意するのが面倒、というひとでも安心して利用できるのがメリットになっています。さらに、収入証明書がいらないというだけではなく、来店もいらず、郵送もいらない、と利便性が高いです。借り入れの際に、スタッフと話をしたり、あるいは家族に借り入れの事実を知られてしまう、ということを嫌がるひとも多いです。しかしながら、みずほ銀行カードローンであれば、だれにも会わずに、また家族にも知られずに借り入れをすることができます。

収入証明不要便利なみずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの申込みの際、当銀行口座がすでにある場合利用限度額が200万円以内なら収入証明書を提示は必要ありません。これらの書類は発行がとても面倒なので不要なのはとても嬉しいサービス。またみずほダイレクトを利用している方もこの対象となっており不要です。この作業が不要になることで、申込み受付から審査、みずほ銀行カードローン審査おまとめローン審査結果の回答となり最短での即日利用いが可能となります。

銀行口座をお持ちでない方も申込み受付時に口座開設をすることで、即日審査の回答が可能となります。 カードローンの申込みは、手間がかかることが多いのではないかと思われがちですが、工程が1つでも減ることで時間が短縮されるので 利用開始を早めることができるようになります。

収入証明なしで即日融資が受けられるみずほ銀行カードローン

急にお金が必要になってキャッシングを利用したいと思った時に気になるのが世間体です。できることなら誰にもバレたくありませんよね。そこで収入証明書不要のカードローンをオススメします。実は収入証明書をしなくても少額の借入なら可能なのです。特にオススメしたのはみずほ銀行のカードローンです。なんと限度額200万円まで収入証明書が不要です。

またアルバイトでも専業主婦でも融資が受けられます。更に最短の場合即日融資を受けることも可能です。これだけの条件が揃っていますし金利も比較的安く設定されています。また来店せずに融資を受けることも可能なため、キャッシング利用していることを隠したい人にとって最高のカードローンではないでしょうか。

フリーターで収入証明書がないとき

カードローンの申し込みのときに面倒なのが収入証明書です。正社員なら、ちゃんとした源泉徴収票を会社が毎年くれるので、大事にしまっておけばそれが使えるので問題ありませんが、フリーター等でそういう物がないときは困ります。そんなときは、みずほ銀行やオリックス銀行のように収入証明書不要のところを探して申し込むといいでしょう。ちゃんとした収入があれば、審査で認めて貰える可能性はあります。ただし収入が嘘ではないことの証明が要求されるかもしれないので、その場合はアルバイトの給与明細が使えます。フリーターだからと最初からあきらめないで、やってみる価値はあります。

無収入の主婦でも、カードローンを持てる可能性はあります

総量規制という言葉をご存じですか。ざっくり言うと年収の3分の1まで借金ができる、それ以上は借りられないというもの。その金額を決めるためには、借金をする金融機関に所得証明書などの収入を証明するものを提出しなくてはならないのです。そうした総量規制が適用されないローンのことを、総量規制外というのですが、大ざっぱに分けると貸金業者からの借金は総量規制になり、銀行やクレジット会社のカードローンなどは総量規制外となります。

旧消費者金融系でも、いまではほとんどの会社が銀行の傘下となっており、総量規制外となっています。では収入のない主婦でもカードローンを持てるのか?ということですが、これについては総量規制外の金融機関によって差があります。各金融機関の裁量によって違いがあるのです。そうした中で、リアル(ネットではない)銀行の条件を比較すると、みずほ銀行のカードローンがおすすめのようです。配偶者の収入がある主婦の方は、総量規制外でカードローンが可能ですし、上限金利がリアル銀行系の中では一番低く設定されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加